沖縄ハウスリゾート 株式会社

 
0980-48-3933
9:00~12:00、13:00~18:00 (日曜、祝祭日、第三・四土曜、第四水曜、年末年始 定休)

お電話は0980-48-3933までお気軽におかけ下さい

お問い合わせは、0980-48-3933
地図から探せる!賃貸物件
売買物件情報はこちらへ
売買土地情報はこちらへ
YouTube
コマーシャライザー

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
沖縄ハウスリゾートのFacebook 沖縄ハウスリゾートのTwitter

ハウスリゾート日記

久々の飲食店解禁は、斬新沖縄そばです。

梅雨明け宣言とほぼ同時にセミの鳴き声を聞きました。
もしかすると、気象庁の梅雨明け宣言はセミの鳴き声待ちかもしれません。
そしてこの梅雨時期に咲く花がイジュの花を見っけと思い撮影しましたがどうやらキョウチクトウの花だったようです。








 


緊急事態宣言が解除されていましたが、なんとなく自己自粛中でしたが、なんだか梅雨も明けた事なので、久々に沖縄そばでも食べに行こうと心に決めて家を出ました。

今帰仁村の赤瓦そば「まる屋」さん。









おそらく、自粛明けてまだ間もないので混んでないと思いきや、店内もオープンテラスもお客さんです。

皆さん、やっぱり我慢してたのでしょうね。

もちろん、久々の沖縄そばと思っていましたが、、、。

迫力のメニューを見て瓦そば(黒)茶そばを注文ですが、、13時30分でまさかの売り切れで、こうなると瓦そば(赤)です。












沖縄そばを焼いて、熱した瓦にのせ、専用のピリつけタレで食べるという、なかなかアグレッシブな沖縄そばです。













自粛明け一発目は、沖縄そばと思っていましたが、斬新な沖縄そばとなりました。

でもそのアグレッシブな姿勢は、アフターコロナへの重要なアプローチです。



梅雨明けに、セミの鳴き声、キョウチクトウ。

玉城、心の俳句でした。