沖縄ハウスリゾート 株式会社

 
0980-48-3933
9:00~18:00 (日曜、第三・四土曜、年末年始、祝祭日 定休)

お電話は0980-48-3933までお気軽におかけ下さい

お問い合わせは、0980-48-3933
地図から探せる!賃貸物件
売買物件情報はこちらへ
売買土地情報はこちらへ
YouTube
コマーシャライザー

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
沖縄ハウスリゾートのFacebook 沖縄ハウスリゾートのTwitter

ハウスリゾート日記

水面下であひるは必死なのです

休日の朝7時前に半分寝ぼけながら、娘を部活へ送っていると、近所の川でシャキシャキッとルアーを投げて、さらに場所移動のために車へ乗り込むお父さんを見かけ、なぜだか無償に負けた気がしたのです。昔、朝帰りしたときにすでに新聞配達をしている同級生をみかけた時の気持ちです

 

 

帰って2度寝の予定でしたが、予定変更、シャキシャキッと動こうと、掃除に、洗濯機を2回転させて、いざオーシャンへ!

 

 

久々にヒザまで海につかりながら気持ちよくルアーを投げます、投げます、、投げます。。。。。

 

こんなに釣れそうな雰囲気ビンビンの場所ですが、何人たりともかすりもしません。

 

 





 







 

 

おそらく車から釣りをしている自分の姿を見たら、のんびり釣りしているなーと思うかもしれませんが、当事者は全然のんびりしていないのです。

 

 

海に癒やされる所か、逆にストレス溜めて帰ってきました。

 

 

次回、リベンジ決定。しばらくストレス続きそうな予感しかしないですが。。

 





 

そして、仕事帰りに見かけた、重機と夕日と一番星の様子です。(星もかすかに写っているのです)

 

 











 



 

エレカシの宮本さんは、武蔵野という曲で、「恋する人には輝くビルも 傷ついた男の背中に見えるよ」と唄っていましたが、まさにそんな風に見える景色なのでした。

 

重機にこれからビルドしていくぞというような気概と哀愁を感じてしまうのです。

 

 

 

 

 

それとは別でいつも笑顔のボンベさん。

 

 

 

 





 

 

これはこれで愛着が湧くので、機械的なものにはこういうものあえて備え付けると、ちょっとだけ世界平和に繋がるのかもしれません。

 

 


どんな悪天候でも同じ笑顔。尊敬します。





玉城でした。