沖縄ハウスリゾート 株式会社

 
0980-48-3933
9:00~18:00 (日曜、第三・四土曜、年末年始、祝祭日 定休)

お電話は0980-48-3933までお気軽におかけ下さい

お問い合わせは、0980-48-3933
地図から探せる!賃貸物件
売買物件情報はこちらへ
売買土地情報はこちらへ
YouTube
コマーシャライザー

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
沖縄ハウスリゾートのFacebook 沖縄ハウスリゾートのTwitter

ハウスリゾート日記

痺れは山椒から。

コンビニで見かけた鶏肉料理レシピの本ですが、前々からレシピ本の色使いには感心していたのですが、この本にやられました。












 

 

 

 

本棚でドーンと目につき、手にとりパラパラめくり、一度戻しますが、再度戻り買い物カゴです。

料理本の色使いにまんまとやられました。

 

中の写真がとにかく綺麗で色々なタレも魅力的なのですが、一番心惹かれたのが、

 

中国の文筆家が、著書のなかで「その美味しさを想像しただけで、よだれが出てしまう」と書いたことからその名がついたとされている、よだれ鶏。

 

 

醤油、酢、砂糖等々、家庭にある調味料で旨いタレにピーナッツが合います。









 

 



 

 

 

 

そして土曜は息子と二人の昼飯。

 

 

 

普段ならニンニクたっぷりや辛味は抑えるのですが、今回はガッツリ男飯作ってやろうと、

 

 

 

ニンニク、豆板醤、ラー油、七味、山椒、たっぷり使って「漢マーボー豆腐」

 

 

 

 「辛味は一味唐辛子、香りはラー油、痺れは山椒」by 陳健一

 

 

 

マーボー動画で熱弁していました。渋いお言葉です。

 

 

 

 

 

そしてできたマーボー豆腐を食べて、息子は一言「もう少しピリッとした方がいいね」

 

はーい勉強しまーす。っていう感じでしょうか。

 

それにしても、七味、ラー油、山椒の色合いもこうしてみると完璧です。












 

 

見ているだけで食欲そそられます。



​レシピ本にパッケージ、勉強になります。

 

 



 

​玉城でした。